ブログ

2017新酒のご案内 1

もろみ面 203仕込タンク 今年も新酒の第一弾として生酛純米原酒「きんの介」と同じモロミの加水版「初しぼり」をそれぞれ、11月17日頃と27日頃発売する予定です。

 仕込はじめのこの時期は気温はまだ温かいのですが、仕込の仕事はまだ多くないので、敢えて冷蔵庫の中で生酛を立てています。精米は70%の純米酒ですが、600kgの小仕込みで原料米は全て10kgずつ洗い、舟で搾ります。協会701号酵母で辛口の純米酒に仕立てる予定です。

 暖かい時期に冷蔵庫で育てた生酛ですが、亜硝酸反応は良く出て早湧きにはならず、昨年のような極端な湧きおくれにもならず順調な経過をたどりました。野生酵母の混入は無かったようできれいな玉泡がたった後はフタはできず香りもよく、味もさわやかです。

投稿日時:2017年10月24日(火)│