ブログ

船しぼりの酒2

 お酒の欠点を指摘する酒造用語に「袋クセ」という言葉があります。お酒を搾る”濾布”にバクテリアが繁殖する事によって生じる不快な香りがお酒に付いてしまう事をいいます。  昔の酒造りでは少しくらいの...(続きを読む)

投稿日時:2019年7月9日(火)│

天保十三年 蔵マスター二年連続プラチナ賞受賞

 フランスで開催された日本酒コンテスト KURA MASTER で「山廃純米天保十三年」が二年連続プラチナ賞を受賞しました。(2016BY)昨年の2015BYのようにトップ5入りは叶いませんでした...(続きを読む)

投稿日時:2019年6月14日(金)│

むかご焼酎 取扱い店

   6月1日より”むかご”焼酎「むかごのめぐり」を発売いたしました。 取り扱い酒店は2019年度は下記のお店です。 しらい酒店   駿河区丸子7-3-29   tel054-25...(続きを読む)

投稿日時:2019年6月5日(水)│

お知らせ「十年古酒」完売いたしました。

 限定品として販売してきました「十年古酒」は今月で販売を終了いたしました。  定期的に仕込んでいた商品ではありませんので、この商品につきましては完売  となります。ありがとうございました。 ...(続きを読む)

投稿日時:2019年5月17日(金)│

船しぼりの酒(酒袋しぼり)1

 酒造りでは醗酵の終わったモロミを最後に搾って、酒と粕に分離します。この搾る工程は舟と呼ばれる旧式の搾り機と酒袋を使った「舟搾り」と昭和30年代後半に開発された「ヤブタ」と呼ばれる自動化された機械...(続きを読む)

投稿日時:2019年5月7日(火)│

2019静岡県新酒鑑評会 入賞

 3月12日に審査がおこなわれた静岡県新酒鑑評会で 吟醸酒部門第三位 純米吟醸部門で第10位に入賞しました。  静岡県新酒鑑評会は製造技術者、流通業者、蔵元などから構成する11人の審査員で 3点...(続きを読む)

投稿日時:2019年3月22日(金)│

今年の純米大吟醸仕込2(2018BY)

   今年の純米大吟醸の麹はほぼ目標としていた麹ができました。麹造りは奥が深くて蒸米に種麹を振って2日か3日かけて育てるだけなのですが、いろいろな事を試すと条件の組み合わせが多くなりすぎて、何が良...(続きを読む)

投稿日時:2019年3月4日(月)│

今年の純米大吟醸仕込(2018BY)

 今年も正月明けから生酛純米大吟醸、純米大吟醸、純米吟醸2本 と吟醸酒の仕込をおこないました。モロミは順調に醗酵中で2月15日近辺から順次舟で搾ります。  精米40%の純米大吟醸は静岡県と全国の...(続きを読む)

投稿日時:2019年2月6日(水)│

芋焼酎の仕込2

 杉井酒造の芋焼酎造りは九州の芋焼酎の製造方法といくつか異なります。 まず麹が九州では「白麹」「黒麹」なのにたいして清酒と同じ「黄麹」を使います。九州の芋焼酎造りでも沖縄から「黒麹」が伝わっ...(続きを読む)

投稿日時:2018年12月1日(土)│

芋焼酎の仕込1

     杉井酒造では例年11月の後半から12月の初旬に静岡県産のさつま芋を使って芋焼酎を仕込みます。ふつう酒蔵では清酒造りが本格的になる時期ですが、静岡産のさつま芋は収穫が本格的になるのがこの季...(続きを読む)

投稿日時:2018年11月29日(木)│

1 2 3 4 5 6 11
ENTRY
ARCHIVE